FC2ブログ
2015-08-23

飼鳥(25)

「あぁ……っ! あっ! あっ! ふぁ、あ……っ!」
先程までとはうって変わって明るく照明された鳥籠の中で、ホウオウレンジャーはメディア魔術師に組み敷かれ、切迫した喘ぎ声を上げ続けていた。転身は解かれず、鳳凰のマスクも嘴の部分を含めて元通りに装着されているが、その内側からはリンの甘く苦しげな声が聞こえてくる。
仰向けで膝を抱え込むように身体を丸めて両脚を大きく開き、その下半身に覆いかぶさったメディア魔術師が自分の腰をホウオウレンジャーの股にごりごりと擦り付けるように小刻みに動かしている。
言うまでもなく、それはホウオウレンジャーの待ちわびていたご褒美、奴隷調教が完了したことを記念するかのような恋人との性行為だった。
「あ…… あぁあ~~~っ! ひぅう……っ!」
ゴム張りの床には、床と似た質感の柔らかそうなマットやクッションらしきものが敷かれ、ホウオウレンジャーはその上に沈み込むように寝かされて波打つ性悦に身を任せていた。寝具の色はどれも紫がかった濃いピンクに統一され、スーツの色とも相まって、大きな鳥籠の中はまるで有毒なピンク色の空気に満たされたかのように照らされていた。

ガラス質のレンズが嵌めこまれたメディア魔術師の両目に、映像を録画中であることを示す赤色のランプが光り、ときおりカメラのフラッシュに似た光があたりを照らす。しかしそれでも犯されているホウオウレンジャーは撮影を気にする素振りすら見せず、メディア魔術師が股間に装着した機械仕掛けの男性器、大小の瘤に覆われた金属棒がうねりながら回転する性玩具で膣を掘り返される快感に全感覚を支配されていた。
「あっ、あ……っ! あっあぁ~!」
下半身から侵入してくる感覚のあまりの心地良さに、まともに言葉を発することすらできない。今は手足を縛られてもおらず、口枷を嵌められてもいないというのに。重ねられたクッションに背を凭せ掛け、手は床マットの表面生地に爪を立てるように握りしめ、下から突き上げられるたびマスクに包まれた頭を上下に振り立ててただ喘いでいる。
「どうだ、リン、ゴーマのセックスの味は」
メディア魔術師の言葉がまるで全く耳に入らないかのように、ホウオウレンジャーはただひたすら股間から注ぎ込まれる性の快楽に悶え、腰や背中を死に物狂いでうねらせて膣内の物理刺激に感じ入っている。
「返事をするんだ」
そう言って瘤だらけの電動ペニスをやや引き抜き、そしてすぐ下半身を突き通すように腰を叩き付けるメディア魔術師の動作に、ホウオウレンジャーは無防備な身体を鞭打たれたように上体を引き攣らせ、首から上を細かく震わせてから、息も絶え絶えに言葉を発した。
「は……ッ、はい……っ!」
「この玩具の具合はどうだ?」
今の軽いオーガズムによって溢れた愛液を再び粘膜やスーツに刷り込むようにゆっくりと抜き差しを繰り返され、絶頂から下りてこられないままに相手の問い掛けにやっとの思いで返答する。
「ぁ……す、凄い……です……! すご……っ……! 駄目、な、何も……考えられ……な……」
子宮口まで到達するほど深く捻じ込まれながら緩やかに回転を続けるペニスがその時ちょうど回転方向を逆転させて動き始め、ホウオウレンジャーはさらに一段階上の恍惚へ連れて行かれて愛液をぶしゅぶしゅと漏らし出す。
「ひぃああぁはぁ~~っ!」
「気持ちいいだろう、人間の性行為など絶対に敵わない快楽をこれから毎日味わえるぞ」
「あ、あぁああっ! う、ぅああぁあ~~~!」
媚薬がまだ抜け切っていない身体に機械姦の悦楽を叩き込まれて、ホウオウレンジャーは白痴のように叫びながら性玩具とメディア魔術師のテクニックに翻弄される。
「はぁ、あ……っ、き……気持ちいい……!」
「そうだ、こう言うんだ、ゴーマのチンポ気持ちいいです、と……」
「は、はひ……っ! ゴーマの、チ、チンポ気持ちいいです……っ!」

そうした台詞や快楽に悶える姿は怪人の両目と、さらに部屋に仕掛けられたカメラによって映像で撮影され、この数日間の裁判や調教の様子と合わせて全てが記録装置に蓄積されていく。捕縛と連行から始まって、裁判で見せた毅然とした態度と、それが纏足と連日の機械調教によって徐々に崩されていく様は、ゴーマ族の嗜虐趣味を告げ知らせるためには最適の素材だった。
撮影は最後のシーンに近付きつつあった。メディア魔術師は快楽を貪るホウオウレンジャーの身体を唐突に突き放して立ち上がると、片手を上げて部屋の外へ合図をした。

次へ

コメント

管理者にだけメッセージを送る

いよいよクライマックス

最終的にリンは他の怪人たちやコットポトロの大群に色々サービスしながら輪姦されて感じる状態になっていると思います。

Re: いよいよクライマックス

返信遅れてすみません。戦闘員による輪姦はやっぱり必須ですかね。輪姦は「装身具」「愛玩」ともにあまりうまく書けなかった気がするので頑張ります。

欲堕の結末は…

ああ、すっかり堕ちてしまって…。
最後には何が待ち受けているのでしょう? やはり、獣姦ですかな?

Re: 欲堕の結末は…

またコメント返信が遅くなりました。
ようやく執筆再開しましたが、輪姦、獣姦の両方とも書きます。
プロフィール

鳥籠

Author:鳥籠
管理人の名前も鳥籠。
2chエロパロ板のヒロピンスレでの活動を経て個人ブログを立ち上げました。

サイトの説明
目次

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ